JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

市に要望書提出/穀類乾燥調製貯蔵施設の新設へ

要望書を亀山市長㊨へ手渡す松川組合長㊧
要望書を亀山市長㊨へ手渡す松川組合長㊧

 JAいしのまきと鹿又地区CE(カントリーエレベーター)建設推進委員会は、12月9日、石巻市の亀山絋市長に、穀類乾燥調製貯蔵施設(CE)建設に関する受益者負担軽減を目的とした支援の要望書を提出しました。

 JAの松川孝行組合長と酒井秀悦常務、同委員会の伊藤功代表世話人ら7人が同市役所を訪れました。 

 同市鹿又地区では圃場(ほじょう)整備事業採択を機に、担い手への農地集積が進んでいます。一方、東日本大震災後の防災集団移転などで農村地域が市街地化し、乾燥調整作業が困難になっていることを受け、当JAが施設を建てることを決めました。

 松川組合長は「CEの新設で農地集積と、生産拠点としての働きに大きく貢献できるよう、市からの特段の支援を要請する」と話しました。亀山市長は「農業者の思いを受け止め、精一杯取り組みたい」と話しました。

自己改革
JAいしのまきトマトカレーレシピコンクール応募受付中!
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

ご案内
  • 重要なお知らせ ATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。休止する期間・サービスの詳細はこちら
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?