JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

記事活用しハンドメイドに挑戦/女性大学第6回講義

女性大学
集中してネックレスを作る受講生

 JAいしのまきは7月5日、河南支店で女性大学の第6回講義を開きました。受講生10人が出席し、家の光三誌の特徴を学んだほか、家の光記事を活用したハンドメイドに挑戦しました。

 「JAをもっと知るためのミニ講座」では、(一社)家の光協会北海道東北普及文化局の小出繁次長が、家の光三誌について紹介。「『家の光』は料理や暮らし・地域の身近な情報を掲載した家族雑誌であり、『ちゃぐりん』は命の大切さを子どもに伝えるもので、情操教育にもなる」と説明しました。

 体験教室では、家の光記事を活用した「やさしいハンドメイド」に挑戦し、エアーパールとレザーのネックレスを作りました。受講生は細かい作業に苦戦しながらも、互いに協力して手早く作り上げ「かわいくて気に入った。普段でもお呼ばれの時でも使えそう」と喜んでいました。

 次回は、9月にヨガ教室を予定しています。

自己改革
JAいしのまきトマトカレーレシピコンクール応募受付中!
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

ご案内
  • 重要なお知らせ ATM・JAネットバンク等のサービスを一時休止させていただきます。休止する期間・サービスの詳細はこちら
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?