JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

栽培管理徹底で秀品率向上へ/いしのまき桃生町カボチャ部会 現地検討会開く

DSC_0234
カボチャの生育を確認する部会員

 JAいしのまき桃生町カボチャ部会は6月13日、石巻市桃生町で現地検討会を開きました。同地区6カ所の圃場(ほじょう)を巡回。部会員6人が参加し、カボチャの生育状況を確認しました。

今年は、定植後の降水量が少なく乾燥が見られ、着果と交配時期が例年よりやや遅れ気味でしたが生育は順調。追肥やうどんこ病の予防など栽培管理を強化していきます。

 講師を務めた㈱渡辺採種場の勝又雅彦次長は「7月の出荷最盛期に向けて草勢維持と秀品率の向上のため、天候を考慮した追肥とアブラムシなどの防除を行ってほしい」と話しました。同部会では今年度、部会員6人が計1・8㌶で「くりこし2号」を栽培。出荷数量20㌧を目標に、6月下旬から7月の収穫期に向けて、管理を行います。

  • 自己改革
  • JAいしのまき トマトカレーレシピ 紹介中!
  • JAバンク新規ご利用特典:JAで期間中に口座を開設するとチャンス!抽選で2,000円クオカードプレゼント!!詳しくはこちら
  • 広報誌「まごころ」 クイズコーナー 応募はこちらから
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

ご案内
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?