JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

菊出荷査定会開く/盆と彼岸の需要に応え地元産の菊を

 JAいしのまき花卉部会は7月26日、東松島市赤井の石巻花卉園芸で菊の出荷査定会を開きました。お盆用の菊の出荷に向け、出荷規格と出荷時期の確認を行いました。

 今年は猛暑が続き出荷の遅れが懸念されましたが、管内の菊の生育は順調で、目立った病害被害もなく品質も良好。

 ㈱石巻花卉園芸の担当者は「お盆やお彼岸などの需要ピークに応え、暑さで出荷に遅れが出ないよう作業を行っていただき、出荷全量を地元で販売したい」と話しました。

DSC_9286
現物査定を行う部会員

 同部会では輪菊の「精興栄山」や「神馬」スプレー菊の「ラドストイエロー」などおよそ80種類を部会員32人が計40㌃で栽培しています。

 同部会の佐藤勝彦部会長は「地元で生産した菊を、地元の販売店で多くの消費者に手にとってもらいたい」と話しました。

 今後は9月中ごろまで出荷を行い、目標出荷量835700本の達成を目指します。

 

 

 

  • 自己改革
  • JAいしのまき トマトカレーレシピ 紹介中!
  • JAバンク新規ご利用特典:JAで期間中に口座を開設するとチャンス!抽選で2,000円クオカードプレゼント!!詳しくはこちら
  • 広報誌「まごころ」 クイズコーナー 応募はこちらから
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

ご案内
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?