JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

地域の伝統食品学ぶ/からし巻き加工場見学

DSC_3953
質問に優しく答える齋藤部会長

 石巻市立広渕小学校の3年生34人は2月18日、地元の特産品を学ぼうと、JAいしのまき河南食品加工部会が生産する「深谷からし巻き」の加工場を訪れました。

 これは「広渕の自慢をしらべよう」をテーマとした、同校の総合的な学習の一環。事前に児童から募集した質問事項に対し、同部会の齋藤時子部会長が答えました。

 齋藤部会長が「今日はからし巻きの作り方をよく見て質問をたくさんして、いっぱいお勉強してください」と話すと、児童は「ダイコンやシソはどこでつくっていますか」「つくるときに気をつけていることはなんですか」「巻き方はどうやるんですか」などと質問し、熱心にメモを取っていました。部会員がシソを巻く手本を見せると「早くて真似できない!すごい!」と歓声があがりました。

 「深谷からし巻き」は、40年以上前から地元の特産品として愛される商品です。地元産の材料を使って部会員7人が生産しています。販売期間は2月下旬まで。当JAの直売所などで購入できます。

  • JAいしのまき 自己改革取組宣言
  • JAいしのまき フォトコンテスト 写真募集
  • 農業応援住宅ローンキャンペーン
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットバンクをご紹介します。
  • 広報誌「まごころ」 クイズコーナー 応募はこちらから
JAいしのまき広報誌
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

コミュニティ紙
「IRODORI」

地域住民の皆さんにさまざまな情報をお届けするコミュニティ紙「IRODORI」を発行しています。

ご案内
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?