JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

魅力発信隊「SOBAGAKU」/特産品のそばを地域に広めよう

 JAいしのまき女性部鳴瀬地区そばサークル「SOBAGAKU」は4月15日、東松島市上下堤の農村創作活動センターで、今年度初のそば打ち活動を行いました。

会員同士で作業工程を一つ一つ確認
会員同士で作業工程を一つ一つ確認

 これは、そばのおいしさやすばらしさを外部に発信するため作業工程を会員同士が一つ一つ確認しながら基本に忠実なそば打ちを練習するもの。参加した5人は「人に教えるのは難しいが、それが自分のためにもなる。解っていなければ相手に伝わらない。」と語りました。

 同サークルは、地元特産品であるそばをもっと広めようと、女性部でそば打ちをしたことがきっかけに2013年に発足。そばについて楽しみながら学び、積極的な活動を展開しています。

 今年度は、河北地区女性部との交流や女性大学での講義などを計画しています。

  • JAいしのまき 自己改革取組宣言
  • JAいしのまき フォトコンテスト 写真募集
  • 農業応援住宅ローンキャンペーン
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットバンクをご紹介します。
  • 広報誌「まごころ」 クイズコーナー 応募はこちらから
JAいしのまき広報誌
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

コミュニティ紙
「IRODORI」

地域住民の皆さんにさまざまな情報をお届けするコミュニティ紙「IRODORI」を発行しています。

ご案内
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?