JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

東北大会出場へ/渡邉哲也さんが最優秀賞を受賞

相手の話に親身に耳を傾ける渡邉さん
相手の話に親身に耳を傾ける                渡邉哲也さん(右)

 宮城県JA葬祭事業運営協議会が主催する「第4回葬祭受付渉外コンテスト」を8月30日にJA古川の葬祭会館やすらぎホールで開き、JAいしのまき葬祭課の渡邉哲也さんが最優秀賞を受賞しました。

 このコンテストは葬祭現場で、担当者の知識に加え、喪主・ご遺族への気くばりや対応力が求められており、これらの葬儀サービスの向上と担当者のスキルアップを目的に開催されています。

 コンテストは、葬儀の受付から相談・予算までの一通りの流れをロールプレイング形式で行い、日ごろの業務の成果を競いました。渡邉さんは細かなアイコンタクトや丁寧な接続詞の使い方などが高く評価され、最優秀賞を受賞しました。

 11月13日に開催される「葬儀受付コンテスト東北地区大会」に宮城県の代表として出場します。

  • JAいしのまき 自己改革取組宣言
  • 農業応援住宅ローンキャンペーン
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットバンクをご紹介します。
  • 広報誌「まごころ」 クイズコーナー 応募はこちらから
JAいしのまき広報誌
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

コミュニティ紙
「IRODORI」

地域住民の皆さんにさまざまな情報をお届けするコミュニティ紙「IRODORI」を発行しています。

ご案内
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?