JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

葬儀受付コンテスト東北大会で当JA葬祭課の渡邉さんが最優秀賞

真剣なまなざしでコンテストに臨む渡邉さん(左)
真剣なまなざしでコンテストに臨む渡邉さん(左)

 11月13日、第4回葬儀受付コンテスト東北大会が仙台市のJAビル宮城で開かれ、JAいしのまき経済部葬祭課の渡邉哲也さんが最優秀賞に輝きました。

 大会は、宮城・岩手の両県JA葬祭事業連絡協議会、JA全農青森、㈱ライフサポート山形などが共催。宮城、青森、岩手の代表が、喪主の自宅を訪れ、葬儀の打ち合わせをするという設定で、現場の対応力を競いました。

 審査員は、説明中の態度や話し方などの他、遺族への思いやり、配慮ができているかなどを細かくチェックしていました。

 農協流通研究所生活事業部の丸山明子副部長は「渡邉さんは人柄が誠実で、安心して聞ける打ち合わせだった。故人の作った米でおにぎりを出してはどうですか、という提案は技ありだった。」と評価しました。

 渡邉さんは、12月6日に東京都内で開かれる全国大会に東北代表として出場します。

  • JAいしのまき 自己改革取組宣言
  • 広報誌「まごころ」 クイズコーナー 応募はこちらから
  • フォトコンテスト
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットバンクをご紹介します。
JAいしのまき広報誌
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

コミュニティ紙
「IRODORI」

地域住民の皆さんにさまざまな情報をお届けするコミュニティ紙「IRODORI」を発行しています。

ご案内
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?