JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

晴天のもと北上支店で感謝祭/憩いの場に住民が期待

 「今日は暖かくていいねー」と、互いに声を掛け合い朝早くから賑わったのが、12月21日、JAいしのまき北上支店で第3回歳末感謝祭in北上を開きました。

 

 9時の開店前から黒毛和牛に人気が集まり、値段も二千円代と安価であることから一人で5パック以上も買い求める人もいました。新米をはじめ野菜、購買品、生活用品などが並び、試食コーナーでは、JAオリジナルの焼肉のタレを使った牛肉や河北セリを入れた麦とろ麺で体を温めていました。休憩所も設けられ、家族連れや近所の友人たちと楽しく会話しながら師走のひと時を過ごしていました。訪れた人は「人が集まる機会がないので、感謝祭は続けていただきたい」とJAへの期待を話していました。

河北セリなどの旬な野菜が来場者の目を惹く
河北セリなどの旬な野菜が来場者の目を惹く

 

 震災後、同地区では住民の移転や商店の閉店などで買い物をする機会が少なくなり、地域住民が集まる憩いの場も無くなってきています。そのような中、河北・北上地区をエリアとするJAの各部門が結集し、くらしの活動の一環として8月と12月に感謝祭として開いています。

牛肉の売り場前には大勢の来場者が集まり大盛況
牛肉の売り場前には大勢の来場者が集まり大盛況
  • JAいしのまき 自己改革取組宣言
  • 広報誌「まごころ」 クイズコーナー 応募はこちらから
  • フォトコンテスト
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットバンクをご紹介します。
JAいしのまき広報誌
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

コミュニティ紙
「IRODORI」

地域住民の皆さんにさまざまな情報をお届けするコミュニティ紙「IRODORI」を発行しています。

ご案内
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?