JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

いつまでも共に/感謝を込めて、記念品を配布

 JAいしのまきは9月に合併20周年を迎えました。組合員皆さまへの感謝の気持ちを込めて、オリジナルのショッピングバックと折りたたみエコバックを作成しました。

 正組合員には、昨年から組合員との「強いきずな」を築くために取り組んでいる「ふれあい訪問活動」で広報誌「まごころ」と一緒にJA職員が10月7日からオリジナルショッピングバックを手渡しています。

 准組合員には折りたたみエコバックを10月15日から郵送し、自宅へお届けします。

 オリジナルショッピングバックは、JAいしのまきのロゴが入ったキーホルダーが付き、大容量で保冷性に優れ、お買い物袋にぴったりの逸品。折りたたみエコバックにはJAいしのまきのロゴが印字され、「いしのまきの農産物でこのバックがいっぱいになりますように」とメッセージが添えられています。

 松川孝行組合長は「これまでの20年を歩むことができたのは、組合員皆さまのおかげです。この先も、過去の経験を糧として10年、20年と持続可能な農業の実現とより豊かな地域の活性化を目指していきます」と志を語りました。

 JAは今後も、農業者の所得増大と農業生産の拡大等を基本目標とする自己改革を通じて、食と農を基軸とした地域に根ざした協同組合の確立に取り組んでいきます。

感謝の言葉と共に記念品を                                 手渡すJA職員
  • 自己改革実施中!
  • JAいしのまき 自己改革取組宣言
  • JAいしのまき 自己改革の取り組
  • コミュニティ紙「IRODORI」 クイズコーナー 応募はこちらから
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットバンクをご紹介します。
JAいしのまき広報誌
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

コミュニティ紙
「IRODORI」

地域住民の皆さんにさまざまな情報をお届けするコミュニティ紙「IRODORI」を発行しています。

ご案内
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?