JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

仙台牛率75%/仙台牛の名にふさわしい牛をこれからも

最優秀賞に輝いた鈴木さん

 令和3年度第2回JAいしのまき肉牛部会枝肉共励会に管内の肉牛24頭を出品し、鈴木敏幸さんが出品した去勢牛が最優秀賞に輝きました。

 コロナ禍により市場相場が懸念されていましたが、出品した24頭中18頭が5等級(仙台牛)の仙台牛率75%と高い評価を獲得し、高値で取引されました。

 最優秀賞を受賞した血統は、父「好平茂」、母の父「安福久」、母の祖父「福之国」であり、枝肉重量631㎏のA5等級・BMS№12の評価を受けました。

 鈴木さんは「日々の努力が結果につながって大変喜ばしい。これからも、仙台牛の名にふさわしい牛を育てていきたい」と話しました。

  • 自己改革実施中!
  • JAいしのまき 自己改革取組宣言
  • JAいしのまき 自己改革の取り組
  • JAいしのまき フォトコンテスト 写真募集
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットバンクをご紹介します。
JAいしのまき広報誌
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

コミュニティ紙
「IRODORI」

地域住民の皆さんにさまざまな情報をお届けするコミュニティ紙「IRODORI」を発行しています。

ご案内
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?