JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

栗をこえる甘さ/桃生かぼちゃ初出荷

一つずつカボチャの品質を
確認する生産者

 桃生町かぼちゃ部会は14日「桃生かぼちゃ」を初出荷しました。

 今年は6月中旬の猛暑の影響で、一部カボチャの表面が日に焼けるなど被害はあったものの品質・味とも例年以上の出来となっています。

 同部会は栗を越える甘さといわれ、ホクホクの食感と甘みが強いのが特徴の『くりこし2号』を栽培。1本の株から1個のカボチャを収穫する1本1個採りを行い、一つのカボチャに栄養成分を集約しています。

 12日、出荷査定会を石巻市桃生町の集出荷場で開き、初出荷となった9㌧を、部会員が箱から取り出し一つずつ手にとり、大きさや品質を確認しました。

 同部会は会員5人が昨年より11アール増の121アールで栽培し、7月下旬までに12㌧の出荷を見込んでおり、県内のスーパーで販売されます。

  • 自己改革実施中!
  • いしのまきSDGsパートナー
  • JAいしのまき 自己改革取組宣言
  • JAいしのまき 自己改革の取り組
  • ~持続可能な社会の開発を目指して~ JAいしのまき SDGs 取組宣言
  • SDGs未来都市いしのまき
  • ネットショップ JAタウン
  • JAいしのまき フォトコンテスト 写真募集
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットバンクをご紹介します。
JAいしのまき広報誌
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

コミュニティ紙
「IRODORI」

地域住民の皆さんにさまざまな情報をお届けするコミュニティ紙「IRODORI」を発行しています。

ご案内
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?