JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

水稲7090ヘクタールでカメムシ一斉防除/無人ヘリ21機に加え、ドローン13機が活躍

ドローンを使ったカメムシ防除作業

 JAは17日までに、管内の水稲7090ヘクタールで、カメムシの一斉防除を実施しました。

  無人ヘリコプター21機に加え、これまでで最多のドローン(小型無人飛行機)13機が出動し、早朝から作業を進めました。当日の天候や周辺の環境に配慮して、栽培区分や品種など確認しながら、地域ごとに適期に行いました。

 カメムシは、イネ科雑草に多く発生、出穂と同時に水田に移動し、糊熟期までの長期間にわたり穂を加害。カメムシ類の被害である斑点米は品質・等級の低下を招くことから、適期防除が重要となります。カメムシ被害を最小限に抑えることで、高品質で良食味な米を生産することができます。

 無人ヘリコプターによる作業のほか、最近は取得の手軽さもあり、ドローンを使用した散布も行っています。

 

  • 自己改革実施中!
  • いしのまきSDGsパートナー
  • JAいしのまき 自己改革取組宣言
  • JAいしのまき 自己改革の取り組
  • ~持続可能な社会の開発を目指して~ JAいしのまき SDGs 取組宣言
  • SDGs未来都市いしのまき
  • ネットショップ JAタウン
  • JAいしのまき フォトコンテスト 写真募集
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットバンクをご紹介します。
JAいしのまき広報誌
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

コミュニティ紙
「IRODORI」

地域住民の皆さんにさまざまな情報をお届けするコミュニティ紙「IRODORI」を発行しています。

ご案内
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?