JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

若手職員が農業を体感/今年度の体験研修終了

輪菊の出荷作業を体験する職員

 JAは、入組2年目と3年目職員22人を対象に、7月4日から9月13日にかけて農業体験研修を行いました。水稲や輪菊を栽培している石巻市福地の㈱宮城リスタ大川で、4班に分かれて行いました。

 職員らは、従業員と協力して輪菊を新聞紙に包んだり、箱に詰めるなどの出荷作業を体験しました。参加した職員は「今回の研修は3年目になり、細かいところにも気づけるようになった。輪菊の出荷時期が分かったので、日々の業務でも肥料や段ボールを多めに仕入れようと考えるようになった」と話しました。

 同研修は、入組1年目から3年目までの若手職員が、農作業を実際に体験することで、農家や組合員、JAに対する理解を深めてもらおうと、14年度から取り組んでいます。

 今年度の研修は、今月で終了。来年度も行っていく予定です。

  • 自己改革実施中!
  • いしのまきSDGsパートナー
  • JAいしのまき 自己改革取組宣言
  • JAいしのまき 自己改革の取り組
  • ~持続可能な社会の開発を目指して~ JAいしのまき SDGs 取組宣言
  • SDGs未来都市いしのまき
  • ネットショップ JAタウン
  • JAいしのまき フォトコンテスト 写真募集
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットバンクをご紹介します。
JAいしのまき広報誌
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

コミュニティ紙
「IRODORI」

地域住民の皆さんにさまざまな情報をお届けするコミュニティ紙「IRODORI」を発行しています。

ご案内
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?