JAいしのまき

MENU

トピックス一覧

丁寧な調製を/春レタス出荷査定会

レタスの出荷規格を確認する組合員

 やもと蔬菜(そさい)組合は5月8日、春レタスの本格出荷を前に、東松島市のやもと青果物集出荷センターで出荷査定会を開きました。

 組合員や市場担当者19人が参加し、現物を見ながら、品質や大きさなどの出荷規格を確認。丁寧な調製・荷造り、気温上昇による病害虫対策を心がけるよう意思統一を図りました。今年は3月4月と暖かい日が続き、例年より1週間程度生育が前進傾向にあります。

 同組合の遠藤淳一組合長は「例年より生育が進んでいるので、管理や収穫作業を早めに意識し、良質な春レタスの出荷を行うよう、組合員一体となって有利販売を目指しましょう」と話しました。

 同組合は4㌶で栽培し、出荷量100㌧を目指す。7月の上旬までに石巻や仙台、秋田市場向けに出荷する予定です。

 

 

 

  • 自己改革実施中!
  • いしのまきSDGsパートナー
  • JAいしのまき 自己改革取組宣言
  • JAいしのまき 自己改革の取り組
  • フォトコンバナー
  • ~持続可能な社会の開発を目指して~ JAいしのまき SDGs 取組宣言
  • SDGs未来都市いしのまき
  • ネットショップ JAタウン
  • JAバンク新規ご利用特典
  • JAネットバンクをご紹介します。
JAいしのまき広報誌
組合報「まごころ」

JAいしのまきでは、組合報「まごころ」を毎月発行しております。

コミュニティ紙
「IRODORI」

地域住民の皆さんにさまざまな情報をお届けするコミュニティ紙「IRODORI」を発行しています。

ご案内
  • 採用情報
  • 困ったときは
  • 組合員になりませんか?